不動産物件を手放す時の注意点|後悔しない方法を練る

レディ

離島観光の拠点

住居

目的に合わせた宿泊施設

沖縄はいくつもの島が集まって形成されている県です。面積こそ全都道府県中44位となっていますが、人口は25位と意外に多いのです。県庁所在地の置かれている沖縄本島が最も大きな島であり、人口も集中しています。もっとのどかな雰囲気を味わいたい、ゆったりとした時間を過ごしたいという観光客は沖縄本島以外にも足を伸ばしているのです。石垣島は沖縄県内で3番目に大きな島です。とはいえ車があれば石垣島の端から端まで1時間程度で移動できます。高速船を使えば西表島や竹富島へも日帰り可能なので、離島観光の拠点にもなっているのです。そのため石垣島では長期滞在する観光客も目立ちます。宿泊施設としては通常のホテル、民宿などが利用されていますが、近年では貸別荘を借りるスタイルも定着してきています。貸別荘は戸建てタイプの宿泊施設です。会員制の高級貸別荘では付属設備が充実しており、敷地内では宿泊者向けのイベントが開催されるなど長期滞在者を飽きさせない工夫が見られます。レストランを併設している貸別荘もあり、利用料金はやや高くなります。一方、一般に借りることのできる貸別荘は学生の合宿、子ども連れの旅行といった大人数での滞在に適しています。多少騒いでもホテルのように隣の部屋を気にする必要がないからです。食事は自炊が基本となりますが、石垣島の市街地には飲食店、スーパーも多数あるので不便は感じません。むしろ地元の食材を使って調理を楽しむことができます。